リップスティックの種類

リップスティックには、リップスティックミニやリップスター、リップスティックデラックス、リップスティックネオなどがあります。

リップスティックに関するよくある疑問

リップスティックを選ぶポイントは?

子供なら子供用のリップスティックミニ、大人なら大人用のリップスティックデラックスを選ぶのが無難です。

リップスティックはどこで買えますか?

リップスティックは正規販売代理店のほか、通販や量販店などで購入することができます。

リップスティックの対象年齢は何歳以上ですか?

小さな子供も乗っているイメージですが、公式に発表されている対象年齢は8歳以上です。

リップスティックは公道で乗れますか?

公道でリップスティックに乗っている人も見かけますが、公道で乗ることは禁じられています。

リップスティックの価格相場はどれぐらいですか?

種類によって価格相場は異なりますが、通販では1万円ほどで販売されているのが一般的です。

塗って使用することのさまざまなメリット

スケボー

リップスティックを使用するメリットとしてあげられるのは、自分だけのおしゃれを楽しめることです。コーディネイトした洋服に合わせて使用するリップスティックを変えれば、雰囲気も大きく変えることができます。華やかなファッションには明るい色のものがよく似合いますが、あえて落ち着いた雰囲気の色のリップスティックを使用することもできます。他の人とは一味違ったおしゃれを楽しめるのがメリットです。その日の気分に合わせて使用する色を変えることができることもメリットになっていて、気持ちが沈んでいる時には明るい色のものを唇に塗って、気持ちを前向きにすることもできます。さまざまな色のリップスティックをそろえておけば、気分に合わせて最適なものを選びやすくなります。

正しく唇に塗る時の基礎知識

スケボー

リップスティックを使用する時に知っておいた方がよい基礎知識は、正しい塗り方です。リップスティックを唇に塗る場合には、まず下唇から塗っていくのが一般的な方法です。はみ出さないように上手に塗るためには、端の部分から順番に塗っていった方がおすすめです。慌てるとはみ出しやすくなるので、十分に時間をかけて塗った方がきれいに仕上がります。上唇を塗り終わったら、続けて下唇も塗っていきます。下唇も端から塗っていったほうがきれいに濡れます。

上手に塗るための基礎知識

スケボー

リップスティックを使用することに慣れたら、さらに上手に塗れるようになれるテクニックを覚えることも重要です。リップスティックできれいに唇を塗るためのコツは、自分の好きな形に塗るようにすることです。自分の唇の形だけに注意して塗ってしまうと、思い通りのイメージにならないことも多いです。唇が厚いことを気にしている人は、リップスティックを塗る場所を少なめにすることで、唇を小さく見せることができます。唇を厚く見せたい場合には、実際よりも幅広く塗った方が理想に合った雰囲気になります。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中